猫の目が調子悪そうだったので病院に行ってきました

いつもお世話になっております、紳士です。

この日、急におつうの左目が調子悪くなりました。

元々結膜炎になりやすい子だったので、たまに目をしょぼしょぼさせていることはあるのですが、この日は少しひど目の状態。目やにと涙が溜まっているようです。

そんな状態でもおつうはいつもと変わらず甘えん坊。

そして健気にべろべろと毛づくろいもしてくれます。

飼い主が目を洗ってあげてもいいのですが、下手に傷つけて悪化させてしまうと良くないので、念の為に病院に連れていきました。

そして診察を終えて無事帰宅。幸い症状は重くなく、軽い結膜炎でした。

再発しづらくなるように、いつもとは違うタイプの目薬と風邪気味だったので飲み薬も処方してもらいました。しばらくは様子見です。

おつうは病院では、ほとんど鳴くこともなく、いつも大人しくしてくれています。

注射や手術の経験から怖いところだと覚えているので、怯えてキャリーケースに逃げ込もうとし続けはしますが、診察中も派手に暴れることはなく、おかげでいつもスムーズに診察を終えられます。

とても偉い子なのでご褒美におやつをあげないといけないですね。

今の所、おつたまはキャリーケースから逃げることは少ないです。病院は嫌だけどケースは安心。不思議な子たちです。

左目を洗ってもらったのでスッキリしたおつう。

ご褒美のウェットフードを準備中。おつたまの大好きなキットキャットゴートミルク。風邪薬もここに混ぜればすんなり食べてくれます。

ものすごい形相。

満足気味なおつうでした。

 

是非動画でご覧ください。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。